スマ倫な彼女たち|ありえない展開に

スマ倫な彼女たち

引用:Amazon

25歳の不動産会社勤務、長谷川倫は妻の彩、娘の裕香と3人で暮らす一見普通のサラリーマン。

だが実は彼には誰にも言えない秘密があり、なんと2人の女性と不倫をしている。

1人はキャバ嬢のさやか、もう1人は会社の上司の絵梨。

不倫を悪い事だと知りつつも彼女たちとの関係を断ち切る事ができず、むしろ泥沼にハマりつつある倫。そんな彼の前に、初恋の女性である新庄美奈が現れる。

新庄は倫の働く不動産会社に物件を探しに来たようで、これをきっかけに彼女との関係も深まってゆく。

同時に3人もの女性と危ない関係を続ける倫だがそう上手く事が運ぶ訳もなく、あらゆる泥沼や修羅場をかいくぐっては不倫を続けていく。

不倫マンガとは思えないギャグテイスト

この漫画はギャグテイストとも思える程現実離れしたシーンが多いので面白おかしく読めます。

メインヒロインは新庄と、奥さんである彩のダブルヒロインといった感じでしょうか。

それに加えて不倫相手である絵梨とさやかの4人の女性との関係がテーマなのかと思いきや、後半で更に不倫相手が増えます(笑)

当然あらゆる場面でバレそうにはなるのですが、ありえない偶然で乗り切る所がなんともギャグ漫画。でも終盤ではきっちり倫も罰を受ける事になります。

やはりメインヒロインの1人である新庄との関係は見どころです。決して安易に倫との不倫という道へは走らず、あえて倫に不倫を清算させ妻の元へ帰そうとしていた新庄。

ですが彼女はなかなか猟奇的な女性で、倫の為なら手段を選びません。終盤、妻である彩が倫を見限ろうとしたのを機に、新庄もまた倫の妻としての彩を見限っています。

そして最終話にて数年経ったある日、倫をかっさらいに現れる新庄。もはやホラーの領域でした。

 

カテゴリー: マンガ タグ: パーマリンク